屋根塗装に必要な料金

屋根塗装に必要な料金

屋根塗装に必要な料金 一般的な屋根塗装を依頼する時の料金相場は一体どの程度になるのでしょうか。
まず結論から申しますと、平均的な費用でおよそ40万円〜60万円程度が1つの目安となります。
これは2階建て住宅で塗装面積が約20坪のケースとなっており、もちろん屋根の大きさや形、屋根材などでも費用が変動していきます。
屋根には陸屋根といった形がありますが、この場合は角度が少ないので面積の大きさはそれほどにはなりません。
ですが入母屋といった屋根は、形が複雑なために塗る面積も広がります。
またストレート屋根の場合も勾配がありますので面積が多くなり、塗装料金に差が出てくるのが特徴です。
そして屋根の素材によっても費用が異なっており、例えばトタン屋根や屋根コロニアル、瓦屋屋根などが一般的です。
それぞれにどのような塗料を使用するのかや、足場の面積なども総額が決定する要素になりますので、屋根塗装を依頼する場合にはいくつかの会社から見積もりを取って費用を比較してみるのも良いでしょう。

激安の屋根塗装は悪徳業者の可能性もあるので注意

激安の屋根塗装は悪徳業者の可能性もあるので注意 屋根塗装にはお金がかかるのでできるだけ安く済ませたいと考えるのは誰もが思うことです。
同じ結果になるのであれば安ければ安いに越したことはありませんが、一つ注意が必要なのはあまりにも激安な屋根塗装は悪徳業者の可能性が高いということです。
塗装工事の費用というのはある程度の相場があり、どこかが極端に安い価格を実現できるというものではありません。
つまり、激安ということは安くなる理由があるわけで、どのようにして安くするのかとなれば手抜きをするか、資材を安価なものに変える、場合によってはそのどちらもということがあります。
手抜きをして本来の工程を飛ばしてしまうと、短期間で塗装が駄目になってしまうこともありますし、使われている資材が安物で品質の良くないものであれば当然外壁塗装の品質も低くなってしまいます。
このように極端に安い場合には、必要な経費まで削減して安くなっているケースが多く後々トラブルに巻き込まれやすいため注意をしなければなりません。

新着情報

◎2020/8/27

屋根塗装に必要な料金
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「塗装 料金」
に関連するツイート
Twitter